エステの揉み出しとその効果

自力じゃムリなエステの揉み出しとその効果は?

エステの「揉み出し」、あなたは自分でできますか?技術を持った方なら多少できるかもしれませんが、セルフではとてもムリです。見たことがない方は動画サイトなどで一度見てください。ものすごい技術と体力が必要なのがわかります。そこまで専門的で尚且つ労のある技術が時代が変わっても長年に渡って行われているのには、やはり専門とするだけの効果があるからなのでしょうか?

揉み出しが良く行われるのは、脂肪やセルライトが多い部分です。ウエスト、ヒップ、太ももなど。凝り固まってしまったような脂肪を強く揉むことにより柔らかくし、血液循環の際に排出しやすくするのが目的です。施術後すぐにサイズダウンする場合が多く、痩身エステなどの施術にはよく行われます。また、固い脂肪(これをセルライトと呼びます)によって皮膚表面に現れる凸凹を長期的に滑らかにしていく効果もあります。一方で過度な揉み出しは痛みを伴い、皮膚組織にダメージを与えてしまいます。

施術後すぐのサイズダウンや見た目の変化は、むくみが取れることで起こるものであって脂肪が急になくなってしまうものではありません。もちろん体重も見た目ほど変わらず、体脂肪率も変わりません。体重の微々たる減少は発汗によるものです。長期的な施術によるサイズダウンや脂肪率・体重の低下は、揉み出しを行うことで代謝の悪かった脂肪燃焼が活発になり今までうんともすんともしなかった脂肪が日々の生活で少しずつ燃焼され、むくみの原因となる水分をため込まないことによるものです。

体質を外的刺激で変化させる揉み出しは一見強引に見えるかもしれませんが、確かな効果があるようです。

どこの脱毛エステがいいのか不安なあなたへ!