ローンを使ってエステする前の注意点

ローンでエステを始めようとする人へ、ちょっと注意してほしいこと

女性にとって“美しくなりたい”という希望はほとんどの人が持っているものだと思います。最近のエステでは、種類も多く、技術の方も進歩しているので、かなりの効果が期待できるかもしれません。しかし、それと同時にエステにかかる費用も少なくはありません。大概のエステでは10万円や、それ以上かかる場合があるので、クレジットカードの分割をすすめているところが多いと聞きます。それでもローンでエステを始めようと考えている人に、ちょっと注意してほしいことがあるのです。

エステにかかる費用の返済金額は納得できたとしても、ローンには金利というものがかかってきます。クレジットカードの分割金利として15%から18%の金利がかかってくるところもあるというのですから、いかに低金利の安全なローンを見つけるかが重要になってきます。たとえば、銀行カ-ドローンやフリーローンでは年収がいくら以上などの審査があり、その申し込みをするために店舗に出向かなければならなく、人と会うことにもなりますが、インターネットで申し込み、審査の後、契約ができ借り入れも返済もコンビニのATMで可能な方法もあります。これらを考えたうえでローンを使ったエステをするのなら問題はありませんが、自分には向いていないと感じた場合は「今、自由に使えるお金がない」など、きっぱりと勧誘を断ってください。それで態度が変わり、適当な扱いをするサロンはお金儲けのお店だと判明します。

しかし、いったん始めたものの、どうしてもローンが苦しくなった時には、地方自治体にある消費者保護センターに相談してみてください。問題のある契約では白紙になる場合もあります。しかしながら、やはり始める前によく考え、納得してから美の効果を実感してほしいと思います。

どこの脱毛エステがいいのか不安なあなたへ!