夏に気になる毛穴の汚れと詰まり

毛穴の汚れがや詰まりが気になる夏、エステで解決できるのですか?

毛穴が広がっていて、化粧をしても目立ってるな。とか毛穴が黒くなってるな。なんて感じることはありませんか?朝晩は少し涼しくなっているけど、日中は暑い、ちょうど夏から夏の終わりにかけて、こんな現象が起こりやすくなります。これは昼間の暑さで脂肪が出ているのに、夜の温度が下がって毛穴が締まったことによって上手に脂が出て来れない状態になるからです。そして溜まった脂を放っておくと硬い芯のようになるのですが、無理に引っ張り出そうと刺激を加えると、そこがシミになってしまうことがあります。こうなると汚れだけでなく、いっかりとしたお手入れが必要になります。毛穴の汚れは洗顔で取ることがいいのですが、その方法もお風呂でよく温まった後が取れやすいですし、蒸しタオルなどで顔を蒸してから行うのも効果的だと思われます。それでもやっぱり自分では難しいという人には、エステで取ってもらうこともできます。エステでは吸引やパックなどプロの技術で奇麗にしてもらうことも可能です。

気をつけてもらいたいのは、夏で暑いからといって毎日アイスなどの冷たいものを食べるのは、糖分・脂肪分のかたまりが肌に必要な栄養素を使ってしまうので良くありませんし、冷たいものの食べ過ぎで弱っている胃腸が肌にブツブツを作ってしまったり、口元が荒れたりする場合があります。身体が疲れていると感じた時は、特に温かいものを上手に摂って、肌を喜ばせてあげてほしいと思います。

どこの脱毛エステがいいのか不安なあなたへ!